Category Archives: 和製英語

里親さん大募集!(里親は無理でもブログを読むと英語力アップになります。)

オーストラリアはペットを含めた動物保護に非常に熱心というイメージがあります。
でも全体的にはそうであっても、一部の人はこんなことをします。

Dumped in a cardboard box in Leichhardt, these tiny puppies need forever homes — can you help?

pupps

SIX adorable puppies that were cruelly dumped in a box by the side of the road in Leichhardt last week are now in the care of Sydney Dogs and Cats Home and looking for forever homes

記事概要

ライカートというシドニーの街で6匹のワンちゃんがダンボール箱に入れられ捨てられていたそうです。
現在Sydney Dogs and Cats Homeという施設で予防接種やシラミのチェックなど手厚い保護を受け里親になってくれる人を待っているそうです。

とてもシンプルな記事内容ですが、普段日本では使われないような英単語がたくさん出てくるのでチェックしていきましょう。

Dumped 捨てられた という意味です。 
ダンプカーのダンプはこのdumpですね。重い廃棄物を投げ捨てるという意味もありダンプカーのダンプはここから来ているそうです。
なお「彼女にフラれた」って時もこれを使います。 
「She dumped me (泣)」とかね。

cardboard ダンボールのことをこう言います。
なのでオーストラリアでダンボールと言っても「へ?」ってされちゃいますよ。
ダンボールはおもいっきり日本語だそうです。 
段がついたボール紙で段ボールというそうです。

adorable ”SIX adorable puppies”と写真をみればなんとなく想像がつくと思いますが 「可愛らしい」と言う意味ですね。
愛くるしい様を言い、よく赤ちゃんにも使われます。「She is adorable!」といえば日本で言うような「かわいー!」になります。
Cuteと言う言葉よりもこっちのほうがより適切であり、ちょっと上級かも。

pupps2
か、かわいい・・・

さてこの6匹の仔犬たちですが、もしも救助されなければこの寒空の下で死んでしまっていたかもしれないそうです。

次は里親が現れるのを待つばかり。
このAdorableな姿がこんな風に新聞で大きく掲載されればきっとすぐに里親が見つかるでしょうね。

ちなみに子犬の里親になることをadoptionといいます。
通常は養子縁組等に使われる言葉ですが、このように捨て犬や捨て猫の里親になる場合もこの言葉が使われます。
(ちなみに映画Avengersでadopted jokeというのがあり、一部で問題視されたそうです。)

このブログを読んでくれている皆さんの多くはワンちゃんが大好きな人も少なく無いと思います。
ぜひ本文記事も頑張って読んでみてください。
そして出てくる単語、熟語、言い回しなどの意味を知って英語力アップにも役立ててくださいね。

何事も興味の高いことは無理なく新たな知識を得ることにつながりますからね。

ゴールドコーストで日本人男性が逆立ちの罪で告訴!

昨日に続き日本人ネタですが、今日のニュースはゴールドコーストでの出来事です。
もしかしたらゴールドコーストにいる人はすでに皆知ってるのかな?

Ryuichi Hozaki, accused of doing handstands on his driverless moving car, will fight charge

hozakisan

AN amateur stuntman who filmed himself doing handstands on the roof of his driverless, moving car will challenge the charge at a trial in July.

 

記事概要:ゴールドコースト北部のサウスポートに住むホザキリュウイチさんという日本人男性がバーレーヘッズの倉庫街で車の屋根で逆立ちをしたまま車を無人走行させている動画が警察の目にとまり告訴されてしまったそうです。彼は不服申し立中で判決は7月に。もしも有罪となると危険な運転行為で最高3年の禁固刑となるそうです。

語句解説:

charge :チャージといえばまず思いつくのは「充電」という意味ですが、じつはものすごいたくさんの意味がある言葉です。ここでは「告訴」という意味で充電とは全然関係ない意味になります。それ以外にも「請求」など金銭を課す意味合いなどがありますので文の前後の内容から予測する必要のある厄介な単語ともいえますね。

 trial :トライアルといえば「お試し」ですよね。でもこれも「裁判」や「公判」といった裁判関連の意味があるのです。

さて、このホザキさんはどうやらいろんなところで逆立ちしてそれをYoutubeにアップしているようです。

逆立ちで買い物したり・・・

彼ワーホリなのかなぁ・・・

いずれにしても情状酌量で無罪放免になることを願うばかりですなぁ

逆立ち一本で有名になることを目指していたんだろうけど、まさかこういう経緯で新聞に載るとは本人も・・・喜んでいたりして??

 

ちなみにASPワーホリ情報センターはもう少し普通のワーホリや留学のアドバイスをしていますから・・・

 

あ、でもサーフィン業界で活躍を夢見るなら!

Filter_image_3