Category Archives: 波乗り

オーストラリアのビーチは危険なのか

オーストラリアのビーチは遊泳区域が厳密に定められています。
赤と黄色の旗の間で必ず泳ぐようしましょう。

もしもそのルールを無視すると思いがけず波にさらわれる事があります。

この男性のように。

A timely surf warning as man pulled from rip at North Cronulla on Sunday

rip

A lone swimmer enters the surf at a closed beach and quickly finds himself in trouble after becoming caught in a rip.
Fortunately, the young man was spotted by surf lifesavers who rushed to his aid on Sunday afternoon.

記事概要
日曜日の午後のこと、シドニー南部のクロヌラビーチで遊泳禁止を無視して海にはいった男性があっという間に離岸流に捕まり流されました。
幸いなことにライフセーバーがそれをすぐに見つけて救助したそうです。

語句解説
rip この言葉も多数の意味がありますが、このような場合は離岸流など潮の流れの事を指します。
オーストラリアのビーチに行くと看板にこの言葉が書かれています。
そのような看板は海で流される恐れがあることへの警告なのでしっかりと読んでおいたほうがよいですよ。

ではオーストラリアのビーチは危険なのかというと、赤と黄色の旗の間で遊んでいれば大丈夫です。
つねに優秀なライフセーバーが目を光らせているからです。

旗が立っている遊泳区域は岸に向かって波や潮の流れがある場所なので沖に流されることはないのです。
つまりそれを無視して遊泳区域以外であそんでいるとこの男性のように流されて、救助され、ビーチで恥ずかしい思いをすることになります。

恥ずかしい思いをするだけなら良いですが、もっと大事故になる可能性もありますので、本当気をつけましょう。

ちなみにサーフィンをする場合、さらに注意が必要です。
とくに初心者の皆さんは十分に気をつけましょう。
サーフィンができるところは旗の外、つまり沖に向かう流れがあるようなところになります。

パドリングもままならない初心者だとあっという間に沖に流されてしまうことはよくあります。
波が大きい時は流れも強くなるので注意が必要です。

ワーキングホリデーできてサーフィンにトライしてみたいという人は
マンリービーチやボンダイビーチで行われているサーフィンスクールに行ってみるとよいでしょう。

そして経験者のかたはぜひマンリーへ!
一緒に海行きましょう!

アドベンチャーとアドレナリンそして冷たい一杯も!男だらけのManlyプロモビデオ

オーストラリアにワーキングホリデーの目的を
英語とサーフィンという皆さんにおすすめしてるのが
シドニー市内中心部からフェリーで30分程のManly。
このブログでも幾度と無く紹介してきました。

私自身4年間Manlyに暮らし、大勢の友達ができ、たくさんの思い出をつくった大好きな街です。
manly3
そのManlyがアドベンチャー的要素を全面にだしたプロモーションビデオを作成したことが記事になっていました。

New video promotes Manly as adventure destination Man-Town

IT’S called Man-Town and it’s full of manly men, adventures and adrenalin.

Say hello to the thrillseeking Manly portrayed in the latest tourism video , funded by a levy on Manly businesses and launched today.

記事概要
アドベンチャーな男の街のイメージを打ち出したマンリーの新しいビデオが出来ました。
男性、とくにアドベンチャーとアドレナリンって言葉に反応しちゃうような男性達にスリルを提供する街というイメージのビデオです。
90秒のビデオにはサーフィン、バイク、スケボー、パワーボート、マウンテンバイク、シャークダイビング!などのアクションスポーツがぎっしり。
そしてもちろんキンキンに冷えた一杯も。

manly2
(この近くに住んでいたなぁ)

今日は語句解説とか難しことは無しにしてこのビデオを楽しんでください。

マンリーにいたことのある人はきっと涙するはずだし、来たことのない人は行ってみたいと思うはず。
もちろん女子のみなさんも楽しめます。
(Aloha SurfのKaz君も登場するね。)

このビデオはマンリー観光のプロモビデオなので最後にBookNow (今すぐ予約)ってなっていますが、マンリーへのワーキングホリデーや留学を考えちゃったら迷わず私に相談してください。

manly1
コーヒー飲んでいる脇をスケボーの兄ちゃんが駆け抜けていくってのもいかにもManlyだね。

マンリーに来るサーファーにはこんなコースもおすすめ。
Filter_image_3