Monthly Archives: March 2014

I love McDonald’s too much

 

 

世の中変なタトゥーを入れちゃう人がたくさんいますよね。

日本人は温泉は入れなくなったりするからそう簡単にタトゥーを入れる人も少ないけど、オーストラリア人とか本当に気軽にタトゥー入れてますね。

ちょっとまえに話題になったのが首の後ろに「家庭」って漢字を入れていた奴とかね。

こんな変なタトゥー特に漢字のタトゥーをネットで探してきて会話のネタにもできますね。

今日拾ってきた記事はそんなタトゥーネタです。

Teen has a Mac-a-tatt

(マックタトゥーをいれちゃったティーン)

maccaA teenager is wearing his love of cheeseburgers on his sleeve after getting a McDonald’s receipt tattooed on his arm.

記事概要:あるティーンエイジャーの男の子はマクドナルドのレシートのタトゥーを腕にいれて彼のチーズバーガーに対する愛を示しちゃったそうです。

というよりもどうやら本当は友達との罰ゲーム的な事で、お尻にバービーのタトゥーをいれるか、腕にこれを入れるかってことでチーズバーガーにしちゃったみたい。

語句解説: wear something on one’s sleeve は熟語で自分にとって凄く大切なものに対する強い気持ちを公たいしてあらわすといった意味があるそうです。

このマックチーズバーガーのレシートをタトゥーとして腕に彫っちゃった彼ですが、お父さんはカンカン。

「そんなので家の帰ってこれるとでも思ってるのか?」

ってw

まぁ当然ですよね。

ワーキングホリデーでタトゥーを彫って帰る人も結構いるけど、これはやめようね。

ASPワーホリ情報センターはタトゥー情報はありませんが留学、ワーキングホリデーの情報ならお任せください。

そしてワーホリで波乗り業界への第一歩を踏み出せたらと思うアナタ

これです。

Filter_image_3

 

 

 

大雨のシドニーは大雪の東京と同じかも

 

 

身近な話題ほど会話のネタとして最適なものはありません。

今日のニュースはシドニーが如何に雨に弱いかということをあらわすニュースですが、このニュースを東京など日本の都心が雪に弱いことと合わせて会話のネタにしてみてはいかがでしょう。

今日も朝から大雨。

こんな日の朝はシドニーの主要道路は大渋滞になります。

そしてあちこちで事故も。

M4 crash at Eastern Creek: motorcyclist killed in pile up leading to extensive delays

m4

A MOTORCYCLIST was killed after a collision with a truck on a Sydney motorway during a morning of peak hour traffic chaos.

記事概要:今朝のトラックとバイクの事故がありバイクに乗っていた男性が死亡したそうです。それによって朝のピーク時が大渋滞に。

このような記事の場合は、写真から渋滞があったことが予想でき、Killedという言葉で死亡事故があった、ということが予想できると思います。

その上で興味を引くような単語を辞書で調べてみると良いでしょう。

ちなみにcollisionという単語は以前サーファーとイルカが衝突した記事にも出てきた言葉です。(その時は動詞でした)

このように多くの記事を読んでいると、多用される言葉が出てくるのでいちいち覚えようという努力をしなくても語彙力が増えるのです。(これは日本語でも同じことですよね。)

もちろんこのチャンスを生かしてドンドン新しい言葉を覚える努力をしたほうがより早く語彙力を伸ばすことが出来るのは言うまでもあません。

通学には電車を使っている人が多いと思うので、今朝の私のように渋滞に巻き込まれた方人は少ないかもしれません。
そのような場合はこの記事を題材に日本の都心で雪が降るとどうなるかという事を引き合いに出して会話を膨らませると良いでしょう。

当然そうすることで会話力がドンドンアップしていきますからね。

そう、だから英会話力をアップしたいなら駅前留学ではなくこっちに来ましょう。

ASPワーホリ情報センターがお役に立ちます。

 

そしてサーファーの夢をかなえるプログラムはこれだ!

Filter_image_3